Mmedical Personnel

医療関係者の方

地域の医療機関との連携について

西尾市民病院は地域の医療機関との連携を進めております。
地域の医療機関の皆さまのご協力をお願いいたします。

地域医療連携室ページへ

ご紹介受付先

西尾市民病院 地域医療連携室

正面受付裏側に地域医療連携室があります。

TEL:0563-56-3362(直通)/0563-56-8234(直通)
FAX:0563-56-3354(直通)

受付期間:月曜日~金曜日 8時30分~19時00分
土曜日:9時00分~12時30分
(祝日および12月29日~1月3日までを除く)

ご予約内容

  • 外来診察
  • 放射線科検査 CT、MRI、RI、骨塩定量
    ※17時以降の検査(頭部以外)も受け付けております。
  • 誘発筋電図(神経伝導速度)
  • 栄養食事指導

紹介患者さんのご紹介手順

  • 患者さんが紹介元医療機関を受診
  • 紹介元医療機関は「診察・検査・栄養指導依頼票」又は「誘発筋電図(神経伝導速度)依頼票」に必要事項をご記入のうえ、地域医療連携室までFAXでお申し込みください。
  • FAX受信後に「予約確認連絡票」を地域医療連携室より紹介元医療機関にFAXいたします。
    ※当日受診のご依頼も同様の手続きです。
  • 紹介元医療機関は、「予約確認連絡票」他必要書類を患者さんにお渡しいただき、受診方法についてご説明ください。
  • 患者さんは、予約日時に、紹介状(必要時)、検査・画像情報(フィルム・CDなど)、予約確認連絡票、保険証・各種医療証(ある方)、診察券(受診歴のある方)を持って正面玄関(5)の病診連携受付にお越しください。
  • 受診結果は、報告書を地域医療連携室より紹介元医療機関へFAXまたは郵送いたします。

画像用CD-Rの操作説明

当院から紹介先病院さんにお渡ししている、画像用CD-Rの操作説明です。

  • CD-RをパソコンのCDドライブに入れてください。自動的に起動いたします
  • DICOM Studiesボタンをクリックすると画像ビューワーが起動いたします。
    ※起動しない場合はマイコンピュータからCDドライブ内のLaunchPadを選択してください。
  • プルダウンメニューから選択しDICOM Studiesボタンをクリックしてください。
    ※作動不備時は連携室にご連絡ください。

地域医療連携への取り組み

消化器内科

西尾幡豆地区近隣病院と親交を持ちながら、地域に密着した医療を目指していきます。
慢性C型肝炎で、インターフェロン治療を希望される方は、ご紹介ください。

神経内科

神経内科は諸事情により外来診療のみとさせていただきます。入院治療・緊急の対応が必要な疾患については対応できません。地域の先生方には、ご迷惑をおかけすることと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

呼吸器内科

呼吸器疾患の患者さんのご紹介については、24時間対応させていただきます。在宅酸素療法の導入のみの希望もあればいたします。患者さんが安心すれば再びご紹介していただいた先生に通院してもらい、その後も急変時はいつでも対応させていただきます。

循環器内科

平成24年より、年に1-2回の頻度で、当院講堂にて西尾幡豆循環器疾患学術講演会を開催しています。平成23年4月より、西尾市医師会の御指導をいただき、西尾市民病院循環器内科通院中の安定した狭心症患者を対象とした循環型病診連携システムを立ち上げ運用しています。
安城更生病院および岡崎市民病院の循環器科/心臓血管外科との症例検討会を定期的に開催し、病病連携の円滑化に努めています。
現在も名古屋大学循環器内科より外来診療と当直診療の応援をいただいています。休日夜間の救急PCI治療も対応可能です。紹介入院随時OKです。よろしくお願い申し上げます。

内分泌内科

初診の糖尿病や、コントロールの悪化した糖尿病を教育入院で指導・治療を行い、退院後は地域のホームドクターによる管理システムを進めています。
当院とホームドクターでの糖尿病治療法の一元化を促進しております。

血液内科

血液内科は諸事情により外来診療のみとさせていただきます。当院での対応が困難な疾患でもご紹介いただいた患者さんに対しては初期対応、対応可能な施設へのご紹介を行っていきます。また、ご高齢の、特に悪性疾患の患者さんにつきましてはQOLを考えた治療になることも少なくなく、よりよい医療の提供のため地域の先生方にもご協力をお願いすることもあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

外科

外科治療は、安全・確実が最も望まれるので、治療に当たっては安全・確実を目指すと共に、常に新しい知識を取り入れ、確実な診断の下に手術が必要な症例に対しては積極的な手術を施すと共に、不要・過大な手術は避け、QOLを重視し、患者さんに喜ばれる医療を展開していきたいと考えております。また、ご紹介いただいた患者さんについては、詳細にご報告申し上げ、共に治療に当たりつつ地域医療に貢献していきたいと存じますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

整形外科

  • あらかじめ紹介された外来受診患者さんには予約枠で対応します。当日の紹介に対してもできる限り対応します。
  • 大腿骨頚部骨折に対し、地域連携パスを運用しています。
  • 西尾市内の整形外科診療所の先生方と毎月症例検討会をもち、情報交換に努めています。

産婦人科

高度医療や緊急対応には無理がありますが、できる範囲で婦人科医療をしております。婦人科的な正確な判断をすることで専門医への窓口としてもお役に立てるべく医療をしています。

小児科

地域の医療機関からの紹介入院は、小児科医が対応します。

眼科

眼科当番医が待機しており、緊急の場合に対応いたします。ご連絡をお待ちしております。できるだけ紹介状を持っておいでください。

脳神経外科

予防医学の分野として脳ドックを実施しています。
脳卒中では、急性期治療を実施後、状態が安定次第早期リハビリを開始し、必要に応じて地域連携のクリニカルパスを用いてリハビリテーション病院へ紹介しております。

形成外科

当科は、諸先生方のご紹介により成り立っております。外傷、腫瘍、先天異常や眼瞼下垂症はじめ、どのような小さな疾患、傷、腫瘍でも結構ですので、ご紹介いただけましたら、ありがたく存じます。また、患者さんのご希望に沿ったキズ・キズアトに対する治療のご相談も承ります。身体外表の疾患で、外科的あるいはレーザー等で治療できるような疾患でしたら何でも結構です。当科の対象疾患であるかどうか不明の場合は、お気軽に外来にお問い合わせください。
また、主治医の先生からご依頼があった場合、褥瘡訪問診療を行っていますのでご希望の患者さんがいらっしゃる場合にはお問い合わせください。

耳鼻咽喉科

当科は地域中核病院としてつねに、最新の医療の提供を目指しています。この地域の一番最新の医療技術、舌下免疫・内視鏡手術などの提供を心がけています。または、総合病院の強みを生かして他科との連携を深めて合併症を持った患者さんの治療に関しても問題ありません。
専門家重視の世の中の流れですが、人間を対象とする医療は小分けした疾患治療がすべてではなく、時には無駄と思われることが一番大事であることを忘れずに、丁寧な治療を心がけていきたいと思います。

泌尿器科

泌尿器科は諸事情により、当分の間、外来診療のみとさせていただきます。質の高い専門的医療を提供させていただくこと等を通じて地域医療の発展に大きく貢献させていただけるよう尽力してまいります。

皮膚科

紹介された患者さんに関しては、きめ細かな経過報告を心掛けております。

呼吸器外科

良性疾患・悪性疾患を問わず、患者さんのニーズに応じた医療を志しております。

精神科

精神科領域一般のご相談を受けております。ただし、頻繁な自傷、深刻な希死念慮、自殺企図、暴力および迷惑行為など、随時行動制限可能な環境での治療が必要な場合は、対象外とさせていただきます。認知症の鑑別に関しては、CT、MRIのほか、SPECTによる血流量評価、MIBG、ダットシンチによるレビー小体型認知症の判定などを行っておりますので、対象の方があればご依頼ください。
児童の発達相談については、原則として療育センターまたは保健センターの紹介で受け付けております。

放射線科

地域の医療機関の先生方のご依頼に応じて、各種画像診断を行っております。電話予約後、放射線科を受診していただき、検査目的等により適切な撮影方法で検査を施行します。検査終了後、速やかに画像診断報告書を作成し、FAXにて送付となっています。今後も臨床に有用な情報を提供できるよう努力を継続していきます。
ご要望や画像診断、IVR、放射線治療に関するご相談などがございましたら、お気軽に放射線科までご連絡ください。

リハビリテーション科

当院は急性期病院であるため入院患者さんが長期にじっくりとリハビリを続けられない状況です。急性期を乗り越えた患者さんがさらに入院リハビリを続けたり、退院後に自宅近くで通院リハビリを行えるよう、近隣の開業医の先生方のご協力を今後ともよろしくお願い申し上げます。