Department

診療科・部門

感染対策管理室

感染対策管理室のご案内

病院には、毎日多くの人が出入りをしています。なかには感染症にかかっている方や、逆に感染症にかかりやすい方も来院されます。
そのような中で、病院内の感染対策を迅速かつ適切に実践していくことが重要です。
感染対策管理室には、専従の感染管理認定看護師を配置し院内外の感染に対する情報を収集し、病院内で起こるさまざまな感染症から、患者さんやご家族・来院者、そこで働く職員や学生・ボランティアなどすべての人を守る事を目的とし、安全な医療の提供と信頼を確保する様々な活動をしています。
感染対策の最高決定機関として院内感染対策員会を設置し、院内感染対策の実働的な活動は、医師・薬剤師・臨床検査技師・看護師などの多職種で構成される院内感染対策チーム(ICT:Infection Control Team)・抗菌薬適正使用支援チーム(AST:Antimicrobial Stewardship Team)を中心に組織横断的に取り組んでいます。
また、近隣病院や施設とも連携を図り、研修会やカンファレンスを行い地域全体の感染対策を推進しています。

西尾市民病院 院内感染対策指針

ICTのご案内と感染対策について紹介します。

患者さんおよびご面会の方へお願い

職員は、院内感染対策マニュアルに沿って感染防止に努めています。その中でも、手指衛生(手洗い・手指消毒)は、最も重要な感染対策であり全職員で取り組んでいます。

患者さんおよびご面会の皆さんも、以下の方法で手指衛生のご協力をお願いいたします。

手指衛生を行うタイミング

  • 病室に入る前と出た後
  • くしゃみや咳を手で押さえた後
  • 食事の前
  • トイレの後

手指衛生の方法

  • 病室前や手洗い場に設置してあるアルコール消毒剤をお使いください。手に取って、乾燥するまでよく擦りこんでください。
  • 病室やトイレの手洗い場で、流水と石鹸で手洗いをし、備え付けのペーパータオルで拭いてください。

以下についてもご協力をお願いします。

  • トイレに設置してあるアルコール消毒剤をトイレットペーパーに噴霧し使用前後に便座を消毒してください。
  • 咳やくしゃみが出るときは咳エチケットとしてティッシュやハンカチで口元をおおうかマスクの着用をお願いします。マスクは院内コンビニか自動販売機でも購入できます。
  • 風邪症状のある方は面会をご遠慮ください。
  • インフルエンザ流行期は面会を制限させていただくことがあります。院内掲示物か病院ホームページをご確認ください。